月別アーカイブ: 2017年1月

Z軸構築

失われがちな主軸の再認識&再定義

高速PDCAやリーンスタートアップなどの高速化の流れに逆らい、時間軸のX軸業績のY軸に加えて、Z軸(濃さ、深み、充足感)の構築が重要性を高めており、これにより3~5年の長期スパンでの根強い支持者の獲得を狙います。

Z軸構築のためには、ペルソナ設計のようなエンドユーザー視点とは正反対に、インナーブランディング的に内側から「誇り」「熱」「覚悟」を掘り起こしていき、内から外へ広げていきます。

 

ブランディングとしてのz軸構築

Z軸構築のメリット

  • 自社商品やサービスに対する誇りを再確認することで、より深い理解と愛着へつながる。
  • 事業に対する「熱」をイメージし見える化することで、同じ熱量を持った支持者に伝わりやすくなる。
  • 当事者意識を持つ人が内側から広がる。
会社によって内容が大きく異なるため、その会社のミッション・ビジョン・バリューをもとに、行動の中からインナーブランディングを強化し、アウターブランディングに反映させていきます。

提案

  • まず、自身の業務を「好きなこと」「大切なこと」として再定義してみよう。
  • 提案内容や方法を“友人へのプレゼント”として捉えてみよう。
  • 自社商品及びサービスにより、市場や世の中が好転するビジョンを描いてみよう。