月別アーカイブ: 2018年11月

ワーディング

言葉決めで人格と空気観をつくる。

ワーディングとは、文章などを書くときに自分たちのあり方の表現や、ペルソナにより響かせるために最も適した言葉を選定し、言葉づかい、言い回しを統一することです。

これにより、理想とするお客さんが、「自分に問いかけている」と共鳴する可能性を高めることができます。また、自社独自のワーディングを構築することで、競合他社との大きな差別化を図ることにもつながります。

ワーディング

例えば以下の2つの文章を見比べてください。

「僕たちは、お客さんのお仕事の課題を解決するためのホームページをつくります。」

「私たちは、クライアントの事業課題を解決するためのWEBサイトを構築します。」

 

上記では、“発言者”と“受け手”のそれぞれ人物像、さらには提供するサービスの印象まで変わって受け取れませんか?

決してどちらが良い悪いではありません。あくまで自分たちのスタンスと、受け手に適したワーディングを設定するだけで、文面でのコミュニケーションに変化が現れてきます。

 

提案

・自分たちにふさわしい独自の言葉づかいと言い回しを再検討してみよう。
・実際に理想客と会話している際に使用しているワーディングを記録しよう。
・チームで使用するワーディングを統一し、ブランド力を高めよう。