loader image
- MENU -

INFORMETION 〈お知らせ〉  Pageup

【EVENT】三次市×広島市連携デザインセミナー報告

   

12/15に広島県三次市にて開催されたデザインセミナーに赤松が登壇しました。

本セミナーは、デザイン思考を経営に活かし、地域経済を活性化させることを目的としたものです。広島市が主体となり、広島広域都市圏の各自治体と連携して開催されています。(年明けには、山口県岩国市、広島県呉市にて開催を予定。)

当初、広島市の担当者様から開催趣旨をお聞きし、3案ほど提示したところ、各市で関心が高かったことから徳岡伝統建築研究所様とのセミナーとなりました。

徳岡伝統建築研究所様は、宮島の弥山霊火堂、大聖院本堂、三鬼堂などをはじめ、各地社寺の設計・施工・管理を手掛けられている大正十年から続く伝統建築の会社です。5年ほど前に、抱えられている事業課題からご相談をいただき、ロゴ制作、WEBサイト構築を担当させていただいた経緯やアプローチ、その後の反応や展開などについてクロストーク形式で語り合いました。
 
デザインを依頼する側と、提供する側の双方の視点や想いを知っていただき、今後の自社活動にデザイン思考を活かすことで、地域社会においてさらなるアクション、ムーブメント、コミュニケーションを巻き起こしていただくきっかけになれば嬉しい限りです。
 

三次市×広島市連携デザインセミナー

徳岡伝統建築研究所 デザイン活用事例

デザイン戦略アプローチ

全国城下町シンポジウム ロゴ制作

| CATEGORIES |