loader image
- MENU -

WORKS 〈実 績〉  Pageup

株式会社ENVISION 様

https://www.en-vision.co.jp/

   

“明日はきっと今日よりも良い”と思える希望を創出する。
広島から世界の光となる企業へ。

株式会社ENVISIONWEBサイトTOPデザイン

ビリヤードを通して喜びと感動を世界に届ける広島の企業。

主にビリヤード製品の製造・販売を行なっている株式会社エンヴィジョン。広島市安佐北区にある会社兼工場では、「成長と、喜びと、感動を。」を合言葉に世界トップシェアを誇るビリヤード製品が製造されています。

今や世界トップシェアのビリヤードタップブランド『KAMUIBRAND』では、2009年からブランディング顧問契約により、商品・パッケージデザイン〜WEBデザインまで包括的に担当させていただいております。(KAMUIBRAND

ENVISION社屋

2020年に安佐南区深川へ移転した新社屋の外観。

ENVISIONビリヤード場

会社の1階にはビリヤード台があり、休憩時間などの合間にビリヤードをすることができます。

ENVSIONという種を蒔き、社会やステークホルダーに周知する。

今回のコーポレート制作のはじまりは、定例ミーティングで求人についての問題が上がったことでした。なので、当初はリクルートサイトを制作する方向性でした。

しかし、今まで商品のブランドサイトはあったものの、エンヴィジョンのコーポレートサイトはなく、その存在はベールに包まれている状態でした。

そこで、求職者だけをターゲットにするのではなく、社会やステークホルダー全体に経営理念や想いを浸透させるためのプラトフォームとなるコーポレートサイトの提案を行いました。

社会やステークホルダー全体に向けて発信することで、ENVISIONの活動や取り組みが周知され多くの人の理解が増えるだけでなく、水面下で経営理念や想いを理解・共感してくださる求職者の「ここで働きたい!」という気持ちを芽生えさせることができ、良い巡り合いが生まれるのではないかと考えました。


スルーされがちな情報に興味・関心を抱いてもらうための打開策。
会話形式のクロストークで内容を分かりやすく伝える。

ENVISIONの代表である平岡さんと若手社員の吉川さんに、理念やビジョンなどENVISIONについて語ってもらいました。年齢もキャリアも異なる二人のクロストーク形式にすることで、堅苦しくスルーされがちな経営理念というコンテンツを、興味・関心を持ってもらう狙いがあります。

ENVISIONクロストーク

継続的なブログ発信でリアルな社内の今を伝える。

ENVISIONで働く人たちの個性豊かなキャリアを、求職者だけに留まらず、ステークホルダーにも知ってもらうことで、ENVISIONのスタッフ層の厚さをアピールすることで、会社イメージの向上、ブランド力アップを図りました。

代表ブログでは、[ステークホルダー/求職者/経営者]をターゲットに、自身の経営哲学や経験談など仕事に対する想いを発信しています。活動報告では、広報誌である「grow」の更新や社内勉強会やレクリエーションについて発信を予定しています。

blog

envisionロゴ

会社の未来に希望を馳せて
作ったロゴマーク。

社名からEとVをモチーフに少し未来的な意匠にし、ブルーオーシャンを見据えた新たな価値創造への意欲を込めています。

 

| CATEGORIES |

- OTHERS -

学校法人 猪野学園 様

仏教のあたたかな教えの中で豊かな心・健やかな身体を養う。2つの幼稚園を運営する熊野にある学校法人。

ツカサ工務店 様

住む人のことを想いながら手を動かし、家族の想いをカタチにしていく大工魂の工務店。

広島市立大学COC+ 様

学生が“地域で学び地域に根づく”ために、文部科学省支援のもと、大学が自治体・企業等と協働実施する地方創生推進事業。

WoodyGoody 様

「楽しく、正しく、木と家のことを学んでもらいたい」という想いから生まれた暮らしのWEBマガジン。

飛企画は、CSV(共通価値の創造)の観点で、使命感をもって地域社会活動を行う会社さんのブランド・マネジメントを全面的にサポートします。

あり方 | 共通価値の創造へ